Webページ制作/HTML

ワードプレスを始める為の作業リストを作ってみました【初心者でも簡単】

投稿日:2020年4月22日 更新日:

この記事は次のような悩みを持つ人向けに書いてあります。

「ワードプレスでブログを始めてみたいけど
 レンタルサーバーやらドメインやら
 専門用語が多くてよく分からない。
 ネットやパソコンがド素人の私でも出来るだろうか?」

ワードプレスの始める為の作業リストを作ってみました

1,レンタルサーバーを契約する

ワードプレスを始める為には、まずレンタルサーバーを用意する必要があります。巷にはたくさんのレンタルサーバーがありますが、こだわりがないのであれば、多くのブロガーが使っているXサーバーで問題ないでしょう。

参考までに以下にXサーバーのリンクを貼っておきます。

Xserver

※レンタル手順は以下の記事で紹介しています。

レンタルサーバー(Xerver)のレンタル手順【誰でもできる!】

2,ドメインを取得する

レンタルサーバーを用意出来たら、次はドメインを用意する必要があります。ドメインとは「https://google.co.jp」のようなホームページのアドレスになるものです。

こちらもこだわりがなければ、Xサーバーと同じ業者で取得すればよいでしょう。キャンペーン中であれば、サーバー契約時に1つ無料で貰えることもありますが、念のため、以下にリンクを貼っておきます。

3,ワードプレスをインストールする

レンタルサーバーとドメインが用意出来たら、次はワードプレスのプログラムをレンタルサーバーにインストールします。詳しい手順は、以下のサイトが分かりやすいのでご覧ください。

Xserver マニュアル

4,ワードプレスにログインする

これまでの作業で事前の準備は終わりました。さっそくワードプレスにログインしてみましょう。ログインするには、ブラウザのURLバーに「http://ドメイン名」を入力してください。

5,記事を書く

ログインしたら記事を書いていくだけです。参考までに記事を書くまでの操作手順を以下のサイトで確認しましょう。

【2020年版】WordPress 投稿の使い方を初心者向けに解説

実際にワードプレスでブログを書いてみて思うこと

以前は【はてなブログ】で書いていた

私は、以前「はてなブログ」でブログを書いていました。

記事を気軽に投稿することは出来ましたし、操作感について不満もなかったのですが、Web制作の勉強をし始めてからHTMLコードを気にするようになり、コードを気にすると、はてなブログでは操作しづらいことに気付きました。

【はてなブログ】に比べて操作が分かりやすい

単純に文章を書くだけなら、「はてなブログ」も「ワードプレス」も大差ありません。

しかし、HTMLコードを気にするのであれば、断然「ワードプレス」の方が操作しやすいです。

例えば、見出しにつかうHTMLタグに「h1、h2」などがあるのですが、ワードプレスの場合は見出しを書くときに、都度 サイドバーで設定が可能です。

HTMLとCSSを勉強すれば可能性が広がる

HTMLタグ、コードを理解するようになってくると、ワードプレスでは操作の幅が広がり、カスタマイズも思うままになります。

本気でブログを作りたい、自分の好みに合わせて見た目を変えたいなど拘る方にはワードプレスはぴったりです。

-Webページ制作/HTML
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

Headタグに書くものを覚えよう(ド素人でも分かるWeb制作)

こんにちは、ハルネコです。 この記事ではheadタグの中に入れるものについて書いていきます。 【この記事を読んでほしい読者】 ・HTMLを勉強し始めてすぐの人。 ・これからHTMLを勉強する人。 【以 …

HTML構文の全体像を覚えよう(ド素人でも分かるWeb制作)

こんにちは、ハルです。 このカテゴリでは、HTMLを勉強する人へ向けて、勉強を始めた過去の私自身に説明するように、基本からまとめていきたいと思います。 【この記事の対象者】  ・何も知らないところから …

レンタルサーバー(Xerver)契約の手順【誰でもできる!】

レンタルサーバー(Xerver)契約の手順 このページは「ブログやホームページをはじめるのにレンタルサーバーを借りたいけど、借り方が分からない、もしくはやり方に不安がある」という方向けに書かれています …